これからの季節に気をつけること

秋が終わりに近づき、急に寒くなってきました。
気温の変化で体調にお変わりありませんでしょうか?
寒くなることで人間も体調を崩しやすい時期ですが、パートナーも同様に体調を崩しやすくなる時期です。
急に気温が下がるとお腹が冷えて下痢になってしまったり、心臓の病気が悪化してしまったりもします。
それに、室内犬の場合は人間同様、乾燥にも気をつけたいものです。
乾燥すると鼻や喉の粘膜が乾き、ウィルスや細菌に対する抵抗力が弱ってしまいます。
パートナーの体調管理での温度・湿度にも十分気をつけて頂きたいと思います。
室温が20度~23度 湿度が40~60%に保つようにしましょう!

対策として

・加湿器を設置する ・毛布などをベッドに置く ・ペット用ホットマットを置く ・お散歩などで運動させて代謝をあげる などをしっかりしてあげて、パートナーと共に寒い冬を乗り越えていきましょう!

悩みご相談があればご遠慮なく当院までご連絡ください。

 

動物看護師 伊藤  

診察のご相談・お問い合わせはこちら

代官山動物病院
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町16-15 DAIKANYAMA T-SITE GARDEN 1棟 TEL:03-6427-8051 営業時間(年中無休)9:00~20:00
自由が丘動物医療センター
〒152-0023 東京都目黒区八雲3-24-9 自由が丘キューブ1F TEL:03-5726-8440 営業時間(年中無休)9:00~19:00
GREEN DOG東京ミッドタウンクリニック
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウンガレリア1F TEL:03-6447-0123 営業時間(年中無休)11:00~19:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です